労働環境向上の為に植物のチカラを導入!

アロマスクールを東京でお探しなら、資格が取れる齋藤れいこアロマスタイルスクール

050-3129-0361

〒157-0071 東京都世田谷区千歳台

営業時間/10時00分~19時00分 不定休

労働環境向上の為に植物のチカラを導入!

企業様向けメンタルヘルスケア

2019/05/05 労働環境向上の為に植物のチカラを導入!

アロマ&コミュニケーション活性(素質論)の齋藤れいこです。


日本で香りをビジネスの場に導入する動きは、10年ほど前から見られるようになりました
近年は顕著で、目的は主に・・

社内コミュニケーションの活性化や従業員の集中力アップなど
労働環境の充実を目的としてアロマテラピーを導入しています


社員専用の会議室やリラクセーションスペースなど、まさに業務を行う場
であるワークスペースにアロマテラピーを導入したり、顧客サービスではなく
従業員のためのリフレッシュのために香りもセレクトして活用しています

こうした流れの背景には”ストレスチェック制度の義務化”もあり
企業側が、以前よりも労働環境の向上について意識を高めていることは
間違いないでしょう。

低コストなどを理由に合成香料を取り入れる会社もありますが
天然の香りを用いるアロマテラピー(芳香療法)を好む企業は
精油が持つ機能にも注目しています。


例えば・・・


風邪が流行る季節は、殺菌作用があるティートリーと免疫力をアップさせるレモンを
ブレンドしてオフィスに拡散させたり、夏は清涼感のあるペパーミントで体を冷やす作用で
心身ともにスッキリとリフレッシュできますね

中には、集中力をアップさせる効果のあるアロマを拡散させることによって
生産性や作業効率の向上が望めます。


天然の植物が持つ香りは万人に受け入れやすく、様々な嗜好の人が集まる職場でも活用できるのですね。


社員皆様がアロマテラピー(芳香療法)によって活性化されることは
生き生きと、良いコミュニケーションが生まれるきっかけになります。

齋藤れいこでした。

 

電話番号 050-3129-0361
住所 〒157-0071 東京都世田谷区千歳台
成城学園前又は千歳烏山駅
営業時間 10時00分〜19時00分
定休日 不定休

TOP