家庭教育学級のテーマにお悩みのご担当者様へ

アロマスクールを東京でお探しなら、資格が取れる齋藤れいこアロマスタイルスクール

050-3129-0361

〒157-0071 東京都世田谷区千歳台

営業時間/10時00分~19時00分 不定休

家庭教育学級のテーマにお悩みのご担当者様へ

企業様向けメンタルヘルスケア

2018/06/07 家庭教育学級のテーマにお悩みのご担当者様へ

齋藤れいこです。

 

今年の”家庭教育学級のテーマ”は決まりましたか?

最近のストレス過多の父兄の皆様にとてもヒットするテーマとして、ホッと一息できる時間を持つことが目的の人気講座です。

当スクールでも、毎年セミナー開催のご依頼を頂いております。

 

たくさんの父兄の皆様にご参加いただきたいものですね。

家庭教育学級の目的は、父兄の皆様の興味を引く人気講座やテーマを探すのが一苦労だと思います。

 

最近は、小学校や中学校、高校の家庭教育学級のご担当者から、”皆さん疲れているのでホッと一息つけるような目的の講座を開催したい”ということで、アロマセミナーを承ることが多くなってきました。

ストレス対策として、アロマテラピーはとても効果的な方法です。

 

【アロマテラピーとは】

アロマテラピーとは、100%の天然の植物の香り成分(精油=エッセンシャルオイル)を使って、心身をととのえる自然療法のことです。アロマテラピーをつかった方法はいろいろありますが、五感の中でも嗅覚だけがストレスをダイレクトに受ける脳に直結しています。そのメカニズムを使って、精油を香るだけで自律神経や内分泌、神経を司る大脳辺縁系に瞬間的に良い作用が起きるのです。

 

 

 

 

最近の研究では、ストレスケアやメンタルヘルスのバランスの調整、認知症にも検証結果が発表されています。

 

【家庭教育学級でのセミナーの流れ】

セミナーの流れとして、校長先生や役員さんのご挨拶含めて2時間程度になる学校が多いです。その中でアロマセミナーは正味90分位です。

 

➀校長先生や役員さん、教育委員会の方のごあいさつから始まります。

②アロマセミナー講師の自己紹介と、今日のセミナー開催の目的と大まかな流れを説明します。

③アロマセミナー開始! 例えばこんなお題で開催しました。

”アロマテラピーの癒し効果って?  ~香りある生活のご提案~”

 

 ・アロマテラピーとは?・・アロマ(芳香)テラピー(療法)ドイツやフランスでは医療や薬理効果の認識があります。

 ・アロマテラピーと歴史のつながり・・古代ギリシアのの時代から芳香療法は民間に取り入れられていました。

 ・シーン別アロマテラピーの活用方法

  朝起きられない、日中不安感に襲われる、自分の時間がなくてイライラ、プチ更年期対策、子供の心に寄り添うアロマって?

 ・アロマクラフト実習・・精油を使ってアロマ入浴剤や、リフレッシュ効果のあるスプレーを作成します。

 ・質問コーナー・・普段のお悩みにアロマ解決法をアドバイスします。⇒とても盛り上がります! 

 

④セミナー終了のご挨拶で閉会

 

このような流れですが、学校のご要望に応じて内容は調整します。

 

セミナー開催の様子はこちら

 

アロマテラピーは、植物が持つ天然の香り成分が自律神経を整えたりストレスの軽減を図ることが期待できます。

日常のちょっとした不調も、解決できる方法を知るためのセミナーでもあります。

 

齋藤れいこでした。

 

 

電話番号 050-3129-0361
住所 〒157-0071 東京都世田谷区千歳台
営業時間 9時00分〜19時00分
定休日 不定休

TOP