人生振り返り・・趣味と仕事と起業について④

アロマスクールを東京でお探しなら、資格が取れる齋藤れいこアロマスタイルスクール

050-3129-0361

〒157-0071 東京都世田谷区千歳台

営業時間/10時00分~19時00分 不定休

人生振り返り・・趣味と仕事と起業について④

BLOG

2020/08/22 人生振り返り・・趣味と仕事と起業について④

アロマ 齋藤れいこです。

 

中国人のアロマの先生との出会い。

いきなりアロマテラピーの勉強が始まることとなったのです。

 

しかし、

 

これが生き甲斐=天職 になるとは全く考えも予想もしていませんでした。

あせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせる

 

子供の幼稚園入園のタイミングでアロマの勉強が始まりました。

 

心置きなく学びに集中できたことは、タイミング的に良かったと思います。

午前中の静かな時間、30種類の精油の勉強と合わせて、睡眠、休養、栄養の知識、関連法規、脳と皮ふの解剖生理学、アロマホームケア、等々知らないことばかりで、毎回の学びは新鮮でした。

 

「三度の食事より好きな事」

 

まさにこの学びの時間は、その言葉が合っていると実感。

あっという間に試験日が来て、無事に合格することができました。

 

試験に合格し、「アロマテラピーアドバイザー」という肩書ができましたが、だたの主婦である私は、それを使って何かをしようという気持ちは全くありませんでした。

 

自分や家族が日常に活用して、健康的に楽しめれば充分。

 

しかし、三度の食事よりも好きなことです。

 

とにかく「アロマテラピーの素晴らしさ」を出会う人に誰それ構わず語りまくってました。

幼稚園ママ友、子供の習い事のママ友、マンションの住人、実家の両親、学生時代の友達、元職場の仲間、ありとあらゆる人に語りまくってました。

今となっては、語らずにいられない私の性分がお恥ずかしいです。

 

あるとき・・

幼稚園ママに言われました。

 

ママ友 「アロマってとても役に立つものなんだね。それ以上に、齋藤さんがアロマが好きってこと、凄く伝わってきた。好きなものに出会って良かったね」

 

ママ友は、何気なく言った言葉だと思いますが、私は反省します。

そんなに興味がない人にまでしゃべりすぎたかも・・

少しセーブしよう・・・

 

そう思い、弾丸トークを炸裂させることは少し遠慮することに・・

 

 

しかし、転機はすぐに訪れました。

 

何事も幸運は人様が運んでくるものです。

 

幼稚園のママ友で、子供の英語の塾も一緒の女の子の幼稚園ママのNさん。

このNさんとは、そんなに親しいわけではなく、息子は男の子なので、女の子のママとは何となく繋がりが薄く、お話をしたこともありませんでした。

 

Nさん 「齋藤さん、アロマを勉強したんだってね。今度教えてくれないかな?」

 

とても衝撃的なセリフでした。

 

なぜなら

 

アロマを教えてほしいと思う人がいるのか!という驚きと、あまり話したことがない人からのお声掛けに、感動を通りこして衝撃的、頭が真っ白になったことを今でも記憶しています。

 

数秒固まっていたと思います。

 

その言葉をきっかけに、自宅でアロマレッスンなるものを始めることとなり、Nさんは知り合いでアロマを習いたい人を集めてくれて、少人数のレッスンをスタートさせました。

 

今まで、誰それ構わずアロマを語っていた語り部でしたが、やっと本来あるべき姿の、「アロマをやってみたい人、アロマが好きで教えてあげたい人(私)」という形が整った瞬間でもあります。

 

ただ、責任を持ってしっかりと学びを伝えることの自分軸はしっかりと持って、趣味であれ、レッスン料はきちんとした価格で設定しました。

 

お教室の先生の陥りやすい失敗は、お客様がお友達だからといって、「お友達価格(材料費だけ・ありえない低価格)にすることです

 

あるいは、低価格だから失敗も許してもらおう・・みたいな甘えが潜在的にある場合は要注意です。

 

お客様は、時間とお金と思いを持ってLessonに参加してくださっているのです。

こちらもしっかりとレッスン料を頂いて満足を提供するんだ!という気持ちでしっかりレクチャーさせていただきました。

 

アロマを習いたい人がいるのならば、もっと上位の資格を取るべきだ!と思い始めたのは割とすぐです。

 

アロマテラピーというものを、もっと深く広く教えてあげたい。

 

その当時は、アロマ講師の上位資格取得スクールは近くにはなく、仕方なく子供を預けて遠くのスクールまで通うことを決断しました。

 

朝は7時前に家を出て、夜は10時過ぎに帰宅という日々を送りならがひたすら学びを深めることとなりました。

好きなことは全く苦にならない。実感でした。

 

子供を預けるにあたって、様々な人が手伝ってくれたことも感謝でいっぱいです。Nさん始め、ママ友や近隣の預かりママの協力がなければ、達成することはできませんでした。

 

先のことは考えず、「今」に集中した毎日。

本当に充実した日々。

 

しかし、このアロマテラピーを仕事にするとは思ってもなく、趣味を伝える伝道師くらいに思っていたのです・・

 

今後の展開のキーワードは、アロマを教えてほしいといってくれたNさんと中国人のアロマ恩師です。

仕事として取り組むきっかけとなる幸運を運んでくれる人となります。

 

次回に続く・・

 

 

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*。。。*☆*

アロマプチ起業スタートコース
初心者のためのアロマテラピースタートコース
初心者のための漢方精油スタートコース
1DAYレッスン詳細

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*。。。*☆*

(公社)日本アロマ環境協会認定校
齋藤れいこアロマスタイルスクール(アロマスクール 東京)
住所 〒157-0071 東京都世田谷区千歳台
成城学園前又は千歳烏山駅

TOP